So-net無料ブログ作成

平岡さんを追悼する会に350人が参列 島根女子大生遺棄(産経新聞)

 広島県の山中で昨年11月に遺体で見つかった平岡都さん=当時(19)=の追悼集会が3日、平岡さんが学んでいた島根県浜田市の県立大で開かれた。学生や市民ら約350人が出席、花を手向け、冥福を祈った。

 会場の大学講堂には、献花台が設けられ、笑顔の平岡さんの遺影が飾られた。

 平岡さんと同じサークルの3年、河合祐以子さん(22)は、行方不明になる数日前に平岡さんから「学生のうちにできることをたくさんして夢に近づけるよう努力したい」というメールを受け取ったと紹介。献花した本田雄一学長は「夢に向かい努力していた平岡さんの無念さは計り知れない」と述べた。

 平岡さんは昨年10月26日から行方不明になり、11月6日に遺体で見つかった。事件は2月26日から公的懸賞金の適用対象になっている。

【関連記事】
島根女子大生遺棄 懸賞金300万円、ビラ4万枚配り呼び掛け
島根女子大生遺棄事件、発見された靴は被害者のものと特定できず
島根女子大生遺棄 両親「今でも信じられず」
島根女子大生遺棄 警察庁長官が現地視察
島根女子大生遺棄 2カ月、情報4百件超…逮捕へ改めて決意

天海つばさ
普天間移設に本腰、官房長官が水面下調整(読売新聞)
顧問料130万円超=元国会議員3氏に−総務省(時事通信)
津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は継続−気象庁(時事通信)
監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。